【受付時間】9:00〜18:00 (日・祝を除く)

施工事例 21.8.23

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、リフォーム担当の山本です。
というわけで今回は春日井市・H様邸での洗面化粧台交換工事をご紹介します。

施工前

マンションにお住いのH様の、ワンちゃんの身体を洗面化粧台で洗いたいとのご要望です。

間口750mmの洗面化粧台が取り付けられており、左右の壁はスイッチパネルにタオル掛けがあるので、それらに干渉しない商品の組み合わせと取付方法を考えることがまず注意点として挙げられます。

施工写真は僕が鏡に写り込んじゃっててすみません(汗)。

 

施工後

洗面化粧台(LIXIL ピアラ

化粧台の基本仕様として、ボウルが深く、またウイルス感染防止の観点も加えタッチレス水栓を採用。

右端にあったデッドスペースは、ワンちゃんが全身をブルブルすることで、キャビネットと壁の隙間の水濡れを拭き取る面倒な作業が発生しないように、化粧台を右寄せに。そして左側にサイドキャビネットを取り付けました。防水のためのシリコンコーキングもぬかりなく。

それからキッチンキャビネットにも同じことが言えるのですが、引出しタイプのキャビネットを採用した場合、その引き出しが周辺の構造物(今回の案件でいうと写真右部のユニットバス入口ドア枠)に当たってしまうことがあります。これは有名な工務店さんの設計さん・コーディネーターさんでも時たまやらかすことがあるので、油断してはいけません。

商品はLIXILのピアラをお客様ニーズに合わせた構成でご提案させていただきました。

我ながらおしゃれで落ち着いた洗面脱衣所になったと思います。

 

お住まいの水廻り設備についてお困りの際は、お気軽に名住までご相談下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です