【受付時間】9:00〜18:00 (日・祝を除く)

Kさま邸(名古屋市瑞穂区)~毎回きれいにしてもらって、そのたび気持ちが新鮮な感じになります~

 
この記事を書いている人 - WRITER -

いつもお世話になっております。Kさまにはなんとこれで四度目のご依頼をいただいたわけですが、改めまして今回リフォームした箇所を教えてください。

(奥様)浴室と洗面脱衣所のリフォームと、それぞれのサッシ入れ替え、あとはガス給湯器の入れ替えと裏庭軒先の外柱補修工事です。

※補足:ちなみに過去のリフォーム内容は次の通りです。
#1…外壁耐震工事
#2…キッチン・1F廊下・勝手口リフォーム
#3…居間フローリング張り替え

工事をする前、どんな悩みや不安がありましたか?

(奥様)この家が建ったはそもそも昭和47年で、築年数も47年なんです。ほとんど半世紀(笑)。なので住んでるうちにあちこちいろんなところが傷んできちゃって。それでもこの家とはずっと長いこと付き合ってきたし、改築とかそこまでやるつもりはないのね。だましだまし修繕しながら暮らしてきたんだけど、お迎えが来る前にあと何回リフォームすることになるかなって(笑)。

 

悩んでいたときの具体的なストーリーをお聞かせください。

(奥様)水漏れしてるとかお湯が出ないとか、特にここが問題ってことはなかったんです。ただ何となくお父さん(ご主人)と二人で「もうそろそろ替え時かなあ」って話してたの。だったらお風呂の浴槽もこれまでずっと小さくて窮屈なサイズだったし(注:浴槽の内寸がなんと70×60cm!)、この際新しくして大きい浴槽で思い切り足を伸ばしてお湯に浸かれたらいいよねとか。それに浴室が寒かったし。タイル貼りだったんだけど、壁を通ってるガス給湯器の配管回りが大きく隙間があいてて、そこから冷たい風が入りこんできてね。話せばいろいろ出てきちゃう(笑)。

 

何がきっかけで株式会社名住を知りましたか?

(奥様)ちょっと待ってね、今も大事にとってるんです(と当時の契約書を持ってきて下さる)。最初にリフォーム工事をお願いしたのが12年前で、この時は確かいくつかの会社に見積もりを頼んでるうち、確かどこかの会社さんが名住さんを紹介してくれたんじゃなかったかな。で、おたくのところが一番安かったので、ここにしようかと。

(ご主人)私らは相見積もり取ってもうちょい安くしろとか、そういうのあまり好きじゃないんだよ。あれ以来ずっと何社も比べたりしたことないな。ずっと名住さん一本でお願いしとるよね。

 

ありがとうございます。何が決め手となって当社にご依頼(リピート)してくださったのですか?

(奥様)最初に工事を仕切ってくれた監督さん(注:現在は退社)がすごくいい方で。3回目のリフォーム工事までずっとその人。会社もそうなんだけど、やっぱり安心して任せられる人にお願いしたいというのがね。で、名住さん最近事務所移転されたでしょ。お知らせのハガキを見て「ああ近くに引っ越して来られたんだ」ってご挨拶に伺ったの。

 

これがきっかけで今回のリフォームの話になったんですよね。実際に施工して、どんな変化がありましたか?

(奥様)毎回きれいにしてもらって、そのたび気持ちが新鮮な感じになります。前回は居間のフローリング張り替えだったんだけど、ああこれでまたしばらく持つなあ、とか(笑)。

 

株式会社名住の担当者や当社について、どんな印象を受けましたか?

(奥様)うーん…印象ねえ(笑)。

(ご主人)まじめな会社という感じだね。

(奥様)そうそう。前の監督さんも良かったけど(笑)、今回の若い監督さん(注:当社のやまもとくん)もがんばってらっしゃるし、工事を頼むんなら「ああ名住さんで」というところは今も同じ。

 

ご協力ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です